オールインワンゲルはどうやって使う?

コストパフォーマンスを意識して化粧品を買おうという主婦層。
時短コスメで、忙しい中でも美しい自分でいたいという子育てママやOLから高い人気を誇るオールインワンゲル。

美容液、乳液、化粧水などの機能を1本で満たすオールインワンゲルは、使い方もとってもシンプルです。

使い方は、「洗顔後、適量を塗る」だけ。

効果がでにくいという人に話をきくと、適量よりも少ない量を使っていることが多いようです。
まずは、説明書で適量を確認してみましょう。
オールインワンゲルを開発した人が最適という量を守りつつ、自分のお肌に合う量を見つけることができれば、潤いを実感できるはずです。

また、化粧をしない夜には、量を多めに塗ると更に保湿効果が高まって、翌朝の肌の調子が変わるそうです。

潤いを実感したいから、しっかり塗ってケアしたいという人は、全体に塗った後に、プラスで部分的に乾燥が気になるところにつける方法がおススメ。

オールインワンゲルは伸びが良いので、顔だけでなく、首やデコルテまで伸ばしましょう。

年齢がでやすいと言われている首やデコルテまで簡単にケアが出来るところもオールインワンゲルのメリットのひとつでしょう。




このページの先頭へ