オールインワンゲルって何?

1つで何役も果たしてくれるオールマイティなスキンケア化粧品である「オールインワン化粧品」。

「オールインワンゲル・ジェル」と「BBクリーム」は代表的な「オールインワン化粧品」です。

最近、お手入れの手軽さから、家事や仕事に忙しい子育てママやOLの間で注目されている「オールインワン化粧品」。

今回は、中でも「オールインワンゲル」に絞って、その魅力を調べてみましょう。


そもそも「オールインワンゲル」とは、一体どんな化粧品なのでしょう。

「オールインワンゲル」とは、その名の通り、あらゆる要素が一つのジェルにつまっている化粧品のこと。

つまり、洗顔後は、オールインワンゲル一つだけで「化粧水、美容液、乳液、美容クリーム、化粧下地」などのステップを完了できる「多機能ゲル」なのです。

オールインワンゲルをインターネットで検索すると、とてもたくさんのサイトにヒットします。

そして、様々なメーカーからオールインワンゲルが発売されていることが分かります。

どのオールインワンゲルも高い美容効果を発揮するため、コラーゲンやヒアルロン酸だけでなく、さまざまな美容エキスを配合しています。

それら美容エキスにより、うるおいのある肌、ハリのある肌、シワのない肌を実現しようとしています。

そうした美容効果の高い成分が配合されているため、洗顔後のケアはシンプルにこれひとつでOK!と言えるのでしょう。

化粧水、美容液、乳液、ブライトニング、化粧下地といった様々なステップを踏む必要がないので、時短コスメを探している人には特におススメの化粧品といえるでしょう。




このページの先頭へ